旬をお届け 今月の成田山 ひとこと説法「今月のひとこと説法」

今月のひとこと説法

 照りつける夏の太陽。外出する時には日除け対策が必須な毎日です。
 真言密教で太陽といえば大日如来。その光明は遍くすべてのものを照らし、闇を消し去るといいます。
 太陽は恵みの光ともいわれ、地球上の生物に大きな影響を与えていますが、必ず光の当たらない日蔭ができます。しかし、大日如来の慈悲の光はすべてを分け隔てなく照らし、日向も日蔭もありません。いつも私たちに降り注いで、生きとし生けるものすべてを育み、あらゆる行いを成就させるのです。
 日傘で日除けしていても、大日如来の光明はいつもあなたをしっかりと照らしています。
 暑さに負けず、慈悲の御心をいただいて充実した夏を過ごしましょう。

このページの先頭へ戻る

今月の成田山

今月のひとこと説法